農作業(田植え編)

農作業、田圃の作業です。今年から3反も田圃が増えました。トラクターを購入し、いよ
いよ本格的です。
荒起こし、代掻き、田植えと初体験の作業も含めて、一から十まで誰も頼らず頑張りました。知人から田植え機も借用しました。これが一番難しかったですね。しっかり機械操作をしないと稲が(苗が)植えることが出来ずに、水の上を苗が漂っていました。苗を植えていたつもりが土の中に植えこむ事無く、水中で機械から離れていたのです。
IMG_3503IMG_3530IMG_3567IMG_3568IMG_3569IMG_3570IMG_3571IMG_3572

本日の朝9時から午後2時まで、大奮闘でした。トラクターと田植え機と機械であっても操作も大きさも何もかも違います。ハンドルを急に切ることもできません。ゆっくり、ゆっくりとハンドルを回して行きます。
フーと大きく深呼吸したら、木の枝にモリアオガエルの卵が目に入りました。直径20センチくらいの綿のような塊が無数にありました。卵が孵化すると田植えをした田圃にオタマジャクシが落ちてくるのです。
田植えをしていると亀が泳いでいたり、真鴨が一番(ひとつがい)飛び降りて来たり、ハプニングの連続でした。
一番最初に植えた田圃は、田圃の水が多すぎて苗が植えこまれていなくて、水面を風が吹くと右に左に棚引いていきます。水を抜き、田植えのやり直しです。苗が足りなくなったので、明日の朝に苗を買いに行きます。
ここまで来たら、最後まで頑張る覚悟です。猫の手も借りたいので、どなたか手を貸してください。

カテゴリー: 向学舎 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です