モンゴル国 訪問

IMG_3676IMG_3677IMG_3715IMG_3800

モンゴル国の教え子達が「お父さん、モンゴルに来てください。」と一言、誘ってくれました。早速、7月17日から21日の4泊5日間の予定でモンゴル国を訪問しました。大阪の関西空港からモンゴル国ウランバートル市に5時間フライトでした。日本国とモンゴル国の時差は1時間です。飛行機の中から地上を撮影、森がありません。川もあまり見えません。草原ばかり見えます。草原と言ってもサバンナではなく、枯れた大地に草が薄く広がっているだけの原っぱです。

時差1時間。されど1時間。この1時間の差は大きかったですよ。日中の気温は30度以上になり、日が沈むと10度くらいになります。午後7時には太陽は沈んでも、夜中の10時くらいまで明るいのです。広場には、老若男女関係なく暗くなるまで大はしゃぎに遊びます。短い夏を国民みんなで楽しみましょうと言うことらしいです。日本では考えられない風景ですね。

モンゴルは遊牧民の国、道路を家畜が我が物顔をして横断もすれば、走り抜けます。

IMG_3731IMG_3795IMG_3894IMG_3895IMG_3911

IMG_3722

カテゴリー: 向学舎 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です