令和2年如月27日(向学舎卒業)

今から4年前の春、島根県立大学浜田キャンパスに入学する、愛知県からの新入生〇〇君が向学舎に入居してきました。坊主頭で眼鏡をかけた男性、入学と同時に大道芸部に入会し、学生生活を楽しみ始めた。
大学生活に慣れると、コンビニ(7-11)のアルバイトにも精を出し、お小遣いも自分で稼ぎ始めた。大学の授業にも無遅刻無欠席で模範的な学生だった。大家の私に出会うと大きな声で挨拶をしてくれる、まるで自分の子供のよう可愛い学生であった。
 光陰矢の如しではないけれど、4年間があっという間であった。本日、愛知から家族が卒業による退室の為、引っ越しの手伝いに来た。
 引っ越しの荷物は、宅配事業者により愛知県に向かいました。おまけに、部屋の鍵も一緒に愛知に向かいました。(笑)
 珍道中のようなお別れですが、向学舎を去って行きました。卒業、おめでとう。

カテゴリー: 向学舎 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です